2012/07/25

Get well soon, Solomon!

Morrissey cancels Cascais Music Festival (Portugal, July 24, 2012) because of injury to Solomon Walker

オ~ダディ!このドタキャンのパターンおそろしすぎる~!!!

マンチェスターまでに絶対回復して~お願いソロモン♡

2012/07/24

ダブルデッカーMOZバス! その1

この週末はフジロック組が多いと思うけれど、私はモリシック組!マンチェスターとエディンバラでモリシーと同期してきます!!飛行機ちゃんと飛んでくれ。

マンチェスター・アリーナのライブの前には、名物(?)MozBusに乗る予定。MANでモリッシーのライブがある日恒例、ダブルデッカーのオープンバスでスミスやモリシーゆかりの地をガイドしてくれるツアー。

3時間たっぷりいろんな場所に連れて行ってくれて、MANアリーナ前で降ろしてくれて、たったの20ポンド!個人ではこれだけの場所を短時間で回れないし、すごい安いと思う!ガイドは普段はインスパイラル・カーペッツのドラマーだけど、今ツアー中なので今回は別の人みたい。実は私、あんまりゆかりの地には興味ないんだけど、時間つぶしと話のネタに♡

やっぱ今は旬のストーンローゼズツアーが人気みたい。 ジョイ・ディヴィジョンツアーではイアンのお墓にも連れて行ってくれる。ファンにはたまらないね。

MozBus、すでにソールドアウトで当日キャンセル待ちがあるかわからないけど、興味がある人は一応問い合わせてみてもいいかも。来月もいろんなツアーの予定あるみたい。

Manchester Music Tours

しかし、ダブルデッカーオープンバスってどんなんかな。。ダブルデッカーバスってふつう屋根あると思うんだけど、違うタイプ!?そんなバスで街中走ってたら結構目立つかも、はとバス的な。モリシーに見つかったらWhata shame!と言われちゃうようなツアーだったら笑える。たぶん写真とか撮ってくると思うのでお楽しみに。

2012/07/18

モリッシーは"People, people, touch!"と言った。

イタリアのモリッシーは浮き沈みが感じられたけど、アテネのモリッシーご機嫌でアクション多めでいい感じ♡ ボズも女っぷりに磨きがかかっておみ足がいい感じ♡

ただ最前列とステージが離れすぎてたのは残念。誰一人として握手できなかったのかも。がんばって並んで最前とったファンの人たち、がっかりだったね。

モリシーって観客と握手するのもステージインベーダーにハグされるのも好きなんだと思うけど、セキュリティをもうちょっと緩くしてとか頼もうとは思わないのかな。セキュリティについてはお任せなのかな。時々、乱暴なセキュリティに気分をそこねた感じで、アンコールをさっさと切り上げて帰っちゃうことあるけど、それってオーディエンスからすれば尻つぼみでかなりがっかりなんだけど。。でも、そういうことは考える人ではないんだね、きっとキャット。

でも、"touch! touch!"って連発してるところ超可愛いけど、私たちのこと"people"って呼ぶの、ちょっと他人行儀すぎやしません!?ま、それだけ距離が離れてたってことかもしれないけど。マンチェスターではまたフレンズって呼んでね!

ドラマーが新しいから最近のセットリストに変化がないのは仕方ないかな。イギリスでは最近演ってない曲を1~2曲ドカンとお願いしたいけど…。

最後の最後、シャツを脱ぎそで脱がないところに注目♡↓
Morrissey - Still Ill. live @ Lycabettus Theatre, Athens

やっぱ、アンコールはStill Illとかがいいね!How Soonはオープニングにはいいけどアンコールには合わないのよ。それにようやく気が付いてくれたみたいで(?)よかったMeow!




2012/07/13

モリッシー in フィレンツェ・・・

モリッシー・・・。フィレンツェでの'Let Me Kiss You'が謎すぎる。最初からぜんぶ観客に歌わせようと決めていたのか、何らかのアクシデントなのか・・・。前後の映像がないので何ともわからない・・・。

'Sunday'でもアウトロの途中で後ろに下がってドリンク飲んで顔にミスト(?)を吹きかけたり、'Last Night'も'How Soon'もなんかちょっと変・・・!?

猫なだけで体調が悪いのではないといいけど・・・。今夜はイタリアツアー最終日、見守りたい。

映像はこちら: il canale di massimo 


2012/07/12

モリッシー、アントワープのバーでサッカー観戦してた!?

イタリアツアー中のモリシー、日本のときとはかなり感じがちがうな。というか日本公演のハイテンション愛が奇跡だったのかも。やっぱネコ科の双子座、コロコロ変わって分析不能♡ 
みんながyoutubeにライブ映像アップしてくれるだけもありがたいんだけど、できれば曲間のおしゃべり部分までのせてほしいな~。LMKYが最初から最後までカラオケ大会になったらしいけど、見たい!あと、あのタバコはどこから手に入れたのかなどなど。。

----

モリッシーがアントワープにリハーサル滞在中、あるバーの常連になってサッカー観戦をしていたという情報、ホントの話だったらホント嬉しい。モリシーくらいの有名人だと一般人に交じってパブで盛り上がる(静かに観てたのかもしれないけど)なんてことそう滅多にできないと思うし、とても楽しかったんじゃないかしら。お店の人やお客さんも騒がずそっとしておいてあげたんじゃないかな。いいねいいね!

波動が頂点で同期すれば、街中でモリッシーがプライベートのときにバッタリ会うこともあるかもしれない。オフの時なら同じ街に住まないと難しいけれど、ツアー中の田舎町とかなら可能性はそれほど低くないかも!?

プライベートのとき会ったらどうするか。本人のことを考えて、人目を引く写真やサインは求めず静かに話しかけてみたいな。そういうチャンスは来ても生涯に一度、ほんの一瞬かもしれないから、ある程度話したいことを準備しておいたほうがいいと思う。その方がシンクロ率もあがるかも!?

ある海外モリシーファンのブログかどこかに書いてあったんだけど、その彼女は街中のレコード店でモリシーに遭遇したらしい。モリシーは一人でレコードを物色中で、取り上げて眺めていたレコードがなんと彼女のお気に入りの一枚だった。すごいシンクロ!で、彼女はそのレコードのことを話題に話しかけようと思って、何気にレコードを探すふりをしながらモズの方に近づいていったら、モズが伸ばした手と彼女の伸ばした手がぶつかり目があってしまった(ここも超シンクロ!)。でも彼女は奇声をあげてモズをびっくりさせてしまい、彼女はそのまま店から逃げ出してしまったそうだ。オーママ!少し前に読んだブログなので記憶がちょっと曖昧だけど、だいたいそんな内容だった。
他人から見れば笑えるエピソードだけど、本人はあとで相当後悔しただろうな。やっぱ会話したいよね、会話。

やっぱパブやクラブで遭遇するのが理想だな。向こうもお酒入って機嫌もいいだろうし、人の流れがあるから何気に近づいて話しかけやすい。モリシーと一緒にサッカー観戦してみたいなー、レコード屋で会うのも相当HOTだけど♡

昔住んでいた海外のある街にはあるロックスターが住んでいて、街中どこにでも普通に出没しているのを見て最初は驚いたけれど、住民が彼のことを特別扱いしないのがよかったんだと思う。彼がこの街で住みやすいようにそっとしておいてあげよう的な人と、○○?興味ねぇ、あいつもう終わってるし的な人が半々くらいのほどよいバランス。他所から来た人にたま~に囲まれて騒がれているときもあったけど、写真やサインをねだる人はまず見かけなかった。若手のライブもよく見に来ていて、終演後もいつまでも居残っていろんな人とおしゃべりしてたり。時には飛び入りで歌ったり。そういうアーティストがシンクロしている街には自然と他のアーティストもシンクロしてきて、おもしろい文化が生まれてくるのよね。
だからモリシーに限らず誰かと同期しようと試みることは大切なのだ(!?)


 この新シャツ素敵♡ Davideさん撮影

2012/07/08

"you don't realise yet"の意味をまだ認識してない人へ

モリッシーの歌詞を日本語に訳してツイート(bot?)している人が、"Action is My Middle Name"の'you don't realise yet' の歌詞を「まだ実現していないけれど」と訳してますが誤訳ですよー!「君はまだ認識して(気づいて)いないけれど」が正しい訳です。意味がぜんぜん違ってくるんですけど・・・英語力だいじょうぶ!?

モリシーは「君はすでに僕の所有物になってるんだよ。まだ気づいてないだけで♡」と歌ってるんです。ある意味もう実現してるってハナシ。 もしここが「まだ実現していないけれど」という意味なら、英語は'I don't make it realise yet'になります。

"realise (realize)"を辞書でもう一度調べてみてください。この程度の英語力の人だと他にも誤訳がたくさんあるのでは!?見つけてしまうとモリッ使徒として耐えられず、こんな風に指摘せずにはいられなくなってしまうので読んでませんが。

個人的解釈と意訳と誤訳はぜんぜん別モノで、解釈・意訳は人それぞれでいいと思いますが、誤訳はデマと一緒と考えます。特にツイッターではそれを鵜呑みにした人がRTして急速にデマが拡散することがあるので、本当に気持ち悪! ツイートの間違いはツイートで指摘すればいいのかもしれないけれど、そのツイートが他人を巻き込んでRTされるとますます気持ち悪いので、気が進まないのよね。

日本人が英語ができないのは教育のせいだと思ってるんだけど、一番ダメなのは、教科書の英文を全部ノートに書き写して隣に日本語訳をきっちり書かせることじゃないかな。こういうことを中学からやらせてるから、英語をいったん視覚的に日本語に置き換えないと意味が理解できない脳になってしまうのよ。英英辞典とか使ってパラフレーズするような教育に変えていかないと。

だから英語がたいしてできない人に限って、洋楽とか日本語に訳して発表するの好きだったりするのかな!?好きなフレーズがあれば、英語のままツイートとかしたほうがかっこいいと思うんだけど。他の国の人は結構やってるよね。日本語に訳して日本人だけで共有したい感じなの!?それとも英語ができない人に教えたいの!?誤訳を教えたら意味ないし、アーティストだって喜ばないと思うけど。ライブ中に歌詞をいちいち日本語に置き換えて味わってるヒマないでしょ!?

まぁ何するのも個人の勝手なんだけど、誤訳(と書いて「デマ」と読む!)だけは広めないよう気を付けてほしい。プロでも誰でも自分の英語力を過信しないように(自戒も込めて)。

誤訳ツイートをRTしてた人も、最初っから誰かの訳に頼らないで気になるフレーズから自分自身で調べてみる方がアーティストと同期できると思う。世の中はあなたが思っているより誤訳にあふれている。


2012/07/07

Morrissey - "Dear God Please Help Me"

おお、リエージュ1曲目予想あたった!この調子で七夕ローマ公演では"Dear God Please Help Me"を演ると予想!というか、願望!!モズ、プリーズx3!!!

この曲、イタリアツアー中は毎回歌ってほしいな。そして誰かにしっかりyoutubuっていただき、永久保存版にしたいの。おねがい!




でも、この超エロ美しい曲でsing alongはなしでしょー。このビデオではないけれど、大声で歌ってる客最悪。モリッシーだけがDear Godにこの歌詞を歌うことを許されてるんだから。
私の隣で歌われた日にゃハリピンくらいじゃあすまないよ、between your legs蹴りだから。マジそれだけは勘弁して~!"Dykes"でもやめてね。

2012/07/05

リエージュフェス一曲目予想

そっか、ベルギーとの時差は7時間だから明日の午前中にならないとセットリストとかわからないね。この待ち時間がなんかヒマだな。。

VIVAツアー再開前夜祭なので、一曲目でも予想してみようかな。
  • 本命"Gang"
  • 対抗"Shoplifters"
  • 大穴"Queen" 

個人的にはベルギー王国でQueen希望!ツアー後半は思いっきり曲変えてほしいな。Dykes演ってプリーズx3!ウィジャボーやファティーはしばらくお休みの方向で(笑)

2012/07/03

Morrissey - Live in Warsaw (July 7, 2009)

モリッシー!あさってからツアー再開じゃん!楽しみすぎる!!
新ドラマーは誰なのかまだ発表ないけど、当日のお楽しみなの!?
しかしこのリエージュのフェスってどうなの!?モリシーが大トリで開始が夜11時半!その前がWhite Liesでその前がPatti Smithって…。こういうフェスで最前列とるの超きつそう。ジュリアは行くのかな。とにかくみなさんyoutubeプリーズx3!

SwordsのボーナスCDに収録されているLive in Warsawのモリッシーの声がレアすぎてヤバい!!これたぶんPA卓からのライン録音じゃないかな。楽器の音のバランスは悪いし、ギターの音なんかシャリシャリしすぎ、逆にキーボードはいいんだけど。

ライブ録音としては?だけど、モリシーのボーカルはかなり生々しくて萌える。ボーカルミックスなし、マイクケーブル一本だけを通って直に鼓膜に響いていくるかんじ。"Why don't You Find Out For Yourself "や"You Just Haven't Earned It Yet, Baby"がとくにいい。PAになりきってヘッドホンで大音量できくとかなりシンクロする!!
アマゾンのマーケットプレイスで送料入れても1300円しないし、マニアなファンには超おすすめ。

Yeeees! I'm ready to go, Moz!!



Swords (Bonus CD)

Bonus Disc -Live in Warsaw

1. Black Cloud 
2. I'm Throwing My Arms Around Paris 
3. I Just Want To See The Boy Happy 
4. Why Don't You Find Out For Yourself 
5. One Day Goodbye Will Be Forever 
6. You Just Haven't Earned It Yet, Baby
7. Life Is A Pigsty 
8. I'm OK By Myself